感染予防対策

施設訪問時の対応
《福祉ネイリストの対応として》
*当日の体温の表示(37.3度以上の場合は訪問しない)
*訪問時、新しいマスクに交換
*上着やコートは脱いでポリ袋に入れる(又は自車内に置きます)
*器具、トレイ等の消毒の確認
*袖があるエプロンを着用
*フェイスシールドやアイガードの着用
*ゴム手袋の着用(一人一人新しい物に交換)
*ウォームレスト(腕置き)の廃止、代わりにタオルを使用(一人一人新しい物に交換)
*ファイル(爪を削る物)は従来通り一人一人新しい物を使用
*ダストブラシ(爪を削る際出る粉を払う物)の廃止、タオルもしくは使い捨てガーゼで対応
*しばらくの間ハンドトリートメントの廃止
*マニキュア塗布前に再度エタノールでご利用者様の爪甲を清拭(従来通り施術前にもご利用者様の手指消毒)
*ゴミ袋は常に縛っておく
*写真撮影等でスマホを触る際は原則的に施術が終わってから使用(スマホは使用前に消毒。使用後は手指消毒を徹底)
*カラー見本や飾り物、使用器具等はご利用者様の手に触れない様に配慮
*耳の遠い方に顔を近づけて大きな声での会話を控え、あらかじめ用意したコミュニケーションカード等で対応
*施術中に髪を触らないようにしっかりまとめ邪魔にならないようにする
*テーブルやイス、使用器具はその都度消毒してから次のご利用者様の施術に入る
*写真撮影等でスマホを触る際は原則的に施術が終わってから使用(スマホは使用前に消毒。使用後は手指消毒を徹底)
 《施術場の対応》
*一組(施術者とご利用者様)ずつ1m~2m距離を置く配置にする
*換気の出来る場所での施術とする

サロンでの対応

*当日の体温の表示(37.3度以上の場合は訪問しない)
*器具、トレイ等の消毒の確認
*フェイスシールドやアイガード、マスクの着用
*ゴム手袋の着用(一人一人新しい物に交換)
*ウォームレスト(腕置き)の廃止、代わりにタオルを使用(一人一人新しい物に交換
*ファイル(爪を削る物)は従来通り一人一人新しい物を使用
*ダストブラシ(爪を削る際出る粉を払う物)の廃止、タオルもしくは使い捨てガーゼで対応
*マニキュア塗布前に再度エタノールでご利用者様の爪甲を清拭(従来通り施術前にもご利用者様の手指消毒)
*ゴミ袋は常に縛っておく
*写真撮影等でスマホを触る際は原則的に施術が終わってから使用(スマホは使用前に消毒。使用後は手指消毒を徹底)
*施術中に髪を触らないようにしっかりまとめ邪魔にならないようにする
*テーブルやイス、使用器具はその都度消毒してから次のご利用者様の施術に入る
*換気の出来る場所での施術とする

《お客様へのお願い》

ご来店時、マスクの着用にご協力ください。

WordPress.com で新しいサイトを作成
始めてみよう